HOME > 学校紹介

学校紹介

大阪スクールオブミュージック高等専修学校(OSM)とは?

大阪スクールオブミュージック高等専修学校は、27年間でデビュー・就職への実績を持つ大阪スクールオブミュージック専門学校(OSM)から平成23年4月に分離独立した高等専修学校です。
中学校卒業後からすぐ音楽・エンターテイメント業界を目指しながら、通信教育なしで大学入学資格が取得できる高等専修学校として、姉妹校である大阪スクールオブミュージック専門学校(OSM)・大阪ダンス&アクターズ専門学校(DA)と共に、より充実した業界との実践的なカリキュラムを実現していきます。

1)通信教育ではなく学校に通いながら、国語、数学、英語などの普通科目も学びます。2)文部科学省認定の高等専修学校。
大学入学資格、専門学校入学資格が取得できます。3)高校からの転入学、編入学が可能です。
現在学校に通っていない方もご相談ください。 4)業界トップ企業とタイアップ実績多数。
在学中からデビューチャンスがたくさんあります。

姉妹校をはじめとする滋慶学園グループ各校との連携で教育カリキュラムはもちろん、学生サポートも充実しています。

在校生・卒業生・保護者の声

シンガーソングライター専攻
山田さん

中学生までの環境と全く違った毎日。
その環境が人と関わることが苦手だった私を変えてくれたと思います。

中学生までの環境と、全く違った毎日。
その環境が、人と関わることが苦手だった私を変えてくれたと思います。 この学校には音楽やダンスが好きな仲間ばかりで、洋楽やJ-POPの話などで盛り上がります。 みんなそれぞれ個性が違うので、刺激もたくさん受けて、いつのまにか友達も増えていました。   今の私が大好きな授業は“ヴォーカルゼミ”です。 石黒先生のアドバイスのおかげで、誰かの前で歌ってみることにもチャレンジしています。将来は、私の歌で、大好きな家族やお世話になった中学校の先生に、恩返しをしたいと思っています。

ソロヴォーカル専攻
大倉さん

授業はみんな真剣に受けています。
頑張らないとすぐにおいていかれそうで私も精一杯頑張っています。

先輩からOSM高等専修学校のことを教えてもらい、 「早いうちから歌をはじめたい」と思って入学を決意しました。 女子高生らしいこともしたかったので、可愛い制服があったことも、私にとっては大きな理由でした。   授業はみんな、真剣に受けています。 そんな環境なので、頑張らないと、すぐにおいていかれそうで、私も精一杯頑張っています。 歌の授業だけではなく、カッコいい歌詞も書きたいので、英語の授業も頑張っています。

シンガーソングライター専攻
来馬さん

ただ“歌いたい”という気持ちだけではなく
“どう歌っていくか”を考えるようになりました。

先日、初めての新人発掘プレゼンテーションに参加して、 色々な企業の方からアドバイスを頂くことが出来ました。 そこから、ただ“歌いたい”という気持ちだけではなく、“どう歌っていくか”を、考えるようになりました。 そして、歌詞を書くために、毎日ヴォイスレコーダーを持ち歩き、 その時々に思いついたことを、 レコーダーに吹き込んでいます。 次回の新人発掘プレゼンテーションでは、ぜひ歌詞も見て頂きたいと思っています。 将来は作曲の勉強もして、自分の曲を作りたいです。